遅くなりましたが三人の積、無事終了いたしました。
前途の通り今年は始めで最後の企画展になりましたが、
一年分を補って余りあるほどの素晴らしい時間になりました。

狩野岳朗さんの収集して積むという機知に富んだオブジェ。
ムツロマサコさんの柔らかさと時間を積んだものとの間にある絶妙なバランスの紙のモビール・ポスター・箱。
そして石原多見子さんの金属片にも化石のようにも、
または文明の遺物のようにも見える不思議な陶作品。
3人の作品が渾然と混じり合い、一つの空間を作っていたように思います。

店の我がままもあり3者そろっての企画展をどうしても開催したく、
わがままを聞いて頂く形にもなったので感謝してもしきれません。
願わくば展示を見てくださった方には
今後も三人の作家の創作活動に注目して頂きたいと思っております。

訪れてくださり展示をみていってくれた皆様、
そして最後になりましたが、この展示の為に素晴らしく凝ったお菓子を作ってくれたウチノさん。
本当にありがとうございました。

今年も残すところあとわずかです。
積んだものを見上げて笑えるような日が来る事を心より願います。
Img_5d579bb36f890dc3bc06df1a5fecdbae
Img_235a1a5b585589304a1933dd3ce44a1d
Img_b36650f064263aae0d2057ccf1f54ad7
Img_ce108a1c27b9cb67f34c2f6031f27e71
Img_eba45470a723f56fc9d1b5d8c9cc78e6
Img_5697fd496f72102a4a579c78bbfa49fa
Img_7a4f4180ff40f3520d32bfeb862a1ee3
Img_b58ee83eccb792c3d69082e1d0f27291
Img_8b0e536aae94406f282cf7c0b7370413
Img_6f56d73f5bd979327b62d45bfcfc836c
Img_0ed5e8e3d634f93b09672f0fc1e7a667
Img_9be699592d48756458479228a97d2dc0
Img_8a88a002da5988abef9934cd6f716639
Img_3bf7c61f55858412c8732c48b7cde37e