Img_93d8f86c367b268fdc73b53578463433060eb42c
無意識から意識のあるところへ
雨のふる音にひっぱられ目が覚める。
まず猫にご飯をあげて
歯を磨き、冷蔵庫のあまりものを食べる。
服を着替えてお店に向かい、ご飯を炊いて掃除をし
水だしコーヒーをつくる。
店頭に立って、お客さんと世間話をしながら注文をとる。
お客さんが帰ったあと
時間がきてシャッターを閉めて、メニューを仕込み、キッチンを消毒する。

いつもと同じ一日でした。1年間こんな調子でやってきました。
5月1日、お店をはじめて丸1年です。
周りには告知してなかったのですが
気づいてくれた友達数人が遊びにきてくれたり祝いのメールやプレゼントを送ってくれました。
ありがとう、こんな調子でまた新しい一年を続けていけたらとても幸せに思います。

しとしととだらしなく降る雨の音が神経を弛緩させてとてもここち良い。
おやすみなさい。